Blog

CINEMA4D Cモーションを使って簡単にキャラクターを動かす

2016.02.23Cat:Blog その他 制作
1

CINEMA4DにはCモーションという、簡単にキャラクターに動きをつけるためのツールが存在します。

今回はその方法をご説明します。

まずはキャラクタの作り方です。今回は事前にオブジェクトができるところから説明させて頂きます。

キャラクタから「キャラクタ」を選択します。

1

人間や動物など数種類ある中から、該当する物を選択して、ルートから骨組みを構築していきます。

ここまでは「ビルド」で行う作業になります。

2

次に「調整」でポイント(関節にあたるもの)の位置を決定します。

3Dでは色んな方向から確認しておかないとずれてしまっている事があるので要注意です。

3

調整が済んだら次に、メッシュとなるオブジェクトをバインドします。

これは非常に簡単で、バインドしたいオブジェクトをドラッグ&ドロップするだけで完了です。

このとき、同時にスキンが生成されます。

4

次にいよいよ動きをつけて行きます。

アニメートから「歩行を追加」をクリックするとCモーションが追加されます。

Cモーションの歩行から「直進」に変更すると足踏みから歩き出してくれます。

5

出来上がりはこんな感じになります。

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ