Blog

Railsとwordpressを共存させる

2016.06.07Cat:Rails wordpress 開発
ruby-on-rails-training-courses

Railsとwordpressを一つのドメインで使用するという実装を行ったのでその導入方法のログを記事にしてみました。

passenger + apacheを利用している前提です。
Railsアプリとwordpressを全く別のディレクトリに保存することも可能ですが、wordpressと同じディレクトリ内にインストールすれば、gitなど一つのリポジトリで管理できるので、同じディレトリ内に保存する方が楽だと思います。

1 phpのインストール

記事作成時点では公式の推奨phpのバージョンは5.6以降でしたので、今回インストールしたバージョンは5.6にいたしました。

2 wordpressのインストール

wordpressをインストールしたいディレクトリで
wget https://ja.wordpress.org/wordpress-4.5.2-ja.tar.gz
tar xfvz wordpress-4.5.2-ja.tar.gz
を実行します。インストールするurlは公式サイトで新しいものを指定します。
実行すると、wordpressディレトリが生成されます。
用途に応じてwordpressディレクトリを変更します。

3 apacheの設定

今回はroot_url/postというアドレスにアクセスしたときにrailsではなくwordpressにアクセスするという設定にいたしました。

以上で設定は完了です。root_url/postにアクセスすれば、wordpressのいつものインストール画面が表示されます。

Author Profile

mizutani
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ