Blog

テクニカルクリエイターという名称は定着するのだろうか??

テクニカルクリエイター.com

テクニカルクリエイターってご存じですか??

2015年末から2016年頭にかけてサイバーエージェントさんで定義された新しい職種の名称のようです。

テクニカルクリエイター|渋谷ではたらく社長のアメブロ

テクニカルクリエイターとは?

要は、エンジニアとデザイナーの両方の技術・仕事をする人達を呼ぶそうです。
(プログラミングとデザインの両方の知識・技術を持ち合わせた人)

確かに最近は、その垣根がなくなりつつあり、webデザイナーといっても、
ただデザインするだけでなく、コーディングはもちろん、wordpressの構築をも担当するようになっています。

その中で、なんと名乗ればいいのか困る時もあります。
(僕自身もそんな感じで、いつも幅広くやってますと説明していました笑)

そういう時にこのような名称があるとちょっと説明しやすくなるかもしれません。

ただ、「フルスタックエンジニア」なんて言葉もありましたが浸透もいまいちだったので、
(というかフルスタックエンジニアはフロントエンドとサーバサイドの技術を持った人に近いかも)
この名称が定着するかはわかりません。

今回の「テクニカルクリエイター」はサイバーエージェントさん発信なのでもしかしたらこの名称が定着するようになるかもしれません。

こんなサイトもあります。
(これはサイバーエージェントさんが発表する前からあったようです。偶然??)

テクニカルクリエイター.com

このサイトの運営は、今では有名な「UI Crunch」の管理人の小島芳樹さんなので、こちらもどんどん浸透していく可能性は高いです。

テクニカルクリエイター関係ではこんなスライドも。

テクニカルクリエイターの憂鬱

うーん、今後どうなっていくんでしょうか?

この名称、奥さんに言ったら一言だけこう言われました。

「逆にださい」

なんの逆かはわかりませんが、あまりカッコイイ名称とは思えなかったようです笑

Author Profile

abe
abe
アベと申します。 ディレクター兼デザイナー兼コーダーです。 まだまだ未熟者ですが、日々頑張っています。。。
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ