Blog

SMS送信サービス7社

2015.11.17Cat:EC マーケティング 役員

中国ではECサイトなど会員登録をする際、メールアドレスではなくSMS(電話番号)を使うということを聞き、日本のサービスでそのようなことができるのかを調べてみた。

 

7サービス比較

初期費用 月額 送信料 受信料 API
AOS SMS 0 0 15円 15円
TWILIO 0 0 1.5〜9.6円 1円
Media SMS 0 0 〜15円
空電プッシュ
EXLINK-SMS
EZ sms 0 0 10〜50円
SMS DIRECT

 

提供している会社が意外と多いことに少し驚いた。

上記7社はネット上の口コミや内容から筆者が個人的な判断で選んだもの。

以下はそれぞれの特徴と個人的な感想

 

AOS SMS

日本国内の会社なので安心感がある。

実績も多く価格も明瞭。

難点としてはAPIの情報が少なく、ライブラリなどの提供があるのかが心配になる

 

TWILIO

アメリカに本社があり日本はKDDIが代理店

価格も安くAPIも充実。

プログラマーであればおそらくこれ以外の選択肢は無い

 

Media SMS

SMSに特化した会社のようで、SMSに対する愛を強く感じる

管理画面が充実している印象

APIはあるが、システムとの連携は強くはなさそう

 

空電プッシュ

NTTグループ

その時点で少し高いが抜群の安定感であることが予想できる

開示情報としては少ないので判断できないが、APIなどもしっかりしてそう

 

EXLINK-SMS

音声や動画といった分野に特化したシステム会社

個人的な見解だが、SMS込みでシステム開発をまるっと依頼する場合は最もよさそう

 

EZ sms

日本の会社ながら海外のサービスを思わせるサイト

代表のお名前から中東の方の模様

前払ポイント制で個人事業主に対応している

 

SMS DIRECT

PR会社のガイアコミュニケーションズの提供

マーケティング有りきでの導入はこちらがよいかもしれない

 

結論としては、「会員登録」という意味では

  • APIが充実していること
  • プログラマーに優しいこと
  • トランザクション費が安いこと

が条件として重要になるが、そうなってくるとTWILIOが最良と個人的には思った。

ただ、プログラマーの有無など置かれている環境にもよるのと、使い方によって大きく変わるので詳細は問い合わせてみることをおすすめする

Author Profile

hoshino
hoshino
ECのことを中心に書きたいと思います。 ネタが無いときはプログラムやデザインのことも書きます。
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ