Blog

CourseraでMasterが取れるようになるかもらしい

2016.04.12Cat:開発

MOOCという大学の講義を無料でも学べるサービスには有名なところでCoursera、edX等がありますが、Courseraにて今秋からData ScienceのMasterを取得できるプログラムが始まるらしいです。
ただし、これは有料です。

公式
Master of Computer Science in Data Science (MCS-DS)

関連ニュース
– Coursera is offering a way to get a real master’s degree for a lot less money
– The First MOOC-Based Master’s Degree in Data Science Presents a New Model for Meeting the Market Demand for Highly Skilled Data Scientists

Admissionを見てみると

Applicants must hold a bachelor’s degree. If it is not in computer science, applicants must have sufficient background in computer programming as well as data structures and algorithms. The recommended undergraduate GPA for applicants applying to the MCS-DS is a 3.2/4.0 or higher. All applicants must submit an application form, three letters of reference, a statement of purpose, resume, and official transcripts from all completed university coursework. TOEFL / IELTS scores may be required for international applicants.

とあり、学士号は必要なようですが、必ずしもcomputer scienceである必要はないようです。

これなら働きながら取得できるかもしれません。

Couseraといえば、最近流行り乗っかり、Machine Learningのコースを受講してみていますが、気軽に機械学習を学べるコンテンツは他にあまりないと思うので、とても恩恵を受けています。
Machine Learning

Author Profile

mizutani
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ