Blog

SymfonyのFormTypeを汎用化する

2020.10.02Cat:PHP Symfony 開発

はじめに

Symfonyにおいてデータのあり方の定義として大きく
EntityとFormTypeがあります。

今回はデータを作成したり変更したりする際に
常に同じ規則性でチェックをするというものです。

※ 既存の仕組みの多くが同じデータに対して複数の定義があった

登録/編集・検索を同じFormTypeで管理

検索は基本的にデータの保存には関与しないので
validationをさせないという仕組みにする。(必要に応じてvalidationするかは項目ごとに制御可)
また必須項目としないようにする。

例)

その他 csvでの登録時も共通のフォーマットにする

csvの時は内部的にデータを揃えて作成するため
実際のHTMLのフォームでないことを考慮してCSRFトークンを生成してあげます。

例)

Author Profile

OBA
ランニング、音楽、ヲタトーク、バレーボール好きプログラマーです。 数学と英語、台湾華語を勉強中です。 DeepLearning始めました!
» 投稿一覧

越境ECの最新情報

人気の記事

越境EC関連の記事

月から探す

ページTOPへ