Blog

Vagrantについて

2020.06.12Cat:Vagrant

Vagrantとは


システムチームで使用している、開発環境の構築と共有を簡単に行うためのツールです。

使うと何が嬉しいのか


・開発環境の構築が簡単にできる
・開発環境のバックアップができる
 →重要。後述参照
・バックアップした開発環境の配布ができる
 →開発環境を別の開発者に渡せば簡単に同じ開発環境を構築できる
・環境に不具合が出たらバックアップから戻せばよい

使わないと何が不便なのか


・環境構築がめんどくさいし時間がかかる
 →Vagrant導入前だと環境構築するにはマニュアルを渡されそれに沿って開発環境を構築していた
  マニュアル通りに構築だとうまくいく人といかない人が出てくる
  1日かけてうまくいけばいい方なんてこともざらに合った
  ※開発の技術も日々進化している
・開発環境のバックアップが容易にできない
 →開発環境に不具合があった場合は原因追求しなければならない
・開発環境の配布ができない
 →開発構築マニュアルのようなもので構築する必要がある

開発環境のバックアップについて


Vagrantサーバーにログインしっぱなしだと
Macのterminalが固まり、その後うまく動作してくれない状態になったことがあります。
その時バックアップを取っていなかったため手戻りが発生したことがあります。
それ以降、1日の終わりに必ずバックアップを取るようにしています。

最後に


一番言いたいことは、適宜バックアップを取りましょうということ

Author Profile

AokiKazutaka
» 投稿一覧

越境ECの最新情報

人気の記事

越境EC関連の記事

月から探す

ページTOPへ