Blog

クレーマー撃退

2016.05.24Cat:Blog EC

先週、KAWAIGIRLのお客さんからクレーム写真が送られてきました。
クレーマー:「購入したTシャツを洗濯したら、裾が上あげになっちゃいました。新作のTシャツと間違えって送ってきたじゃないですか。」
クレーマーからのしわしわ写真

スクリーンショット 2016-05-18 18.47.53のコピースクリーンショット 2016-05-18 18.47.29のコピー

 

クレーマーは購入したのが左写真の商品です。右の写真は新作商品です。

スクリーンショット 2016-05-18 16.02.31のコピーEOM762227bx

 

K:「そんなはずがありません。発送前の商品写真を撮影してあります。左右対称の商品で間違いはありませんよ。」
発送前の撮影写真

スクリーンショット 2016-05-18 18.48.14のコピー

 

今度は、
クレーマー:「私が購入したのはMAISON DE REEFURです。この商品のタグはLI HUAになっています。違う商品でしょう」

スクリーンショット 2016-05-18 16.02.31のコピースクリーンショット 2016-05-18 18.48.03のコピー

 

K:「発売が発表されたときは、MAISON DE REEFURだったけど、途中ブランド名はLI HUAに変更されたんですよ。ブランドのタグだけ変更されて、商品は同じであなたも知っているはずです。」
偽物ではないことを証明する必要があるので、
K:「ちなみに、これは購入履歴です。」

スクリーンショット 2016-05-18 18.48.35のコピー

 

クレーマー: 「ああ、まあ、わかりました。念のために確認しただけで、別に疑ってるわけじゃないよ。ありがとう」
というわけで、今回はクレーマーを撃退できました。このお客さんは即ブラックリスト(購入禁止リスト)に入れました。
このケースはうまくいったけど、油断すればクレーマーは、保障を要求しようとします。なので、発送前の写真を撮ることとレシートなどの購入履歴を整理しておくことはすごく大事です。

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ