Blog

システム故障によるパニック

2017.05.09Cat:EC 決済

先日、あるアパレルブランドのウェブサイトで商品を購入する際に、相手のシステム故障でクレジットカードの決済がうまく出来ませんでした。何度も試しているうちにクレジットカード会社からカードの使用を停止されてしまいました。その間に、欲しい商品がどんどん完売してしまいました。

このブランドは今年の3月末にデビューしたばかりで、人気商品の数が非常にすくないため、お客さんの注文通りに買えませんでした。それでも、お客さんたちは次の入荷を待ちたいので、1ヶ月も待ってくれて、やっと4月26日に、完売した商品が再入荷するとメーカーから通知がありました。

ただシステムメンテナンスのため、19日から26日までの間、サイトは一旦クローズして、26日の正午よりリニューアルオープンという形になりました。その際に、既に登録したユーザー情報が無効になって、新たに登録する必要があることをメーカーから説明されませんでした。それをみんな知らないので、古い情報で登録しようとしていたから、システムが壊れたみたいです。

結局クレジットカード決済が出来なくて、仕方なく着払いにしました。その後何度もメーカーと交渉してクレジットカード決済に変更をお願いして、最終的クレジットかカード払いに変更できました。

今回のことで、システムの安定が重要であることを実感しました。ちょっとしたミスで問題が出れば、メーカーが困るだけでなく、そのサイトを利用する私のようなユーザーや、私の中国のお客さんや、さらにクレジットカード会社など、思いもよらないところに迷惑をかけます。経済面の損失はもちろん、何により商品が欲しいお客さんに対応できないことが悔しいです。システムは修復しても、その間に失った信用は戻って来ません。

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ