Blog

小規模ショップでもクーポンが簡単に作れる「Twitter Offer」

先月Twitterで新しいサービスが試験的に開始されました、その名も「Twitter offer」。

どんなサービスか簡単に説明します。購入者はあらかじめtwitterにクレジットカード、またはデビットカードの情報を登録します。そして、お店からのoffer(クーポン)を入手します。

クーポンを入手する際には「get offer」というボタンを押します。例えば5000円以上購入したら500円引きというクーポンを入手したりします。

クーポンを発行した実店舗やネットショップで、twitterに登録したカードを使って5000円の買い物をすると自動で割引がされて4500円になります。

Screen_Shot_2014-11-18_at_4.10.58_PM

購入者側からすると、いちいちクーポンを見せたりする手間がかかりません。

お店側はクーポンを発行するために必要なのはTwitterだけなので、もちろんクーポンを印刷するコストもかかりませんしクーポンを発行するためのプログラムを構築する必要もなくかなり低コストに抑えられます。

さらにクーポンによる効果を測ることも容易になります。

Offers_Screenshot

左はお店から発行されたクーポンを獲得する画面です。

 

プロもツイートでクーポンを発行する地域を絞ることもできるので、小規模な店舗にも有効なツールになりますです。

 

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ