Blog

Nginxの導入

はじめに

前々から他のエンジニアも挙げていたNginx。
これを実際に運用レベルで導入してみた投稿となります。

以下アジェンダ
・Nginx導入の経緯
・メリット、デメリット
・導入フロー

経緯

Apacheより軽いらしい、と言う事で導入。

Apacheとは?
Webサーバー。
Webサイトを表示するためのソフトウェア。
有名所でよく使われるのが「Apache」「Nginx」など。
 ※ 他にもあるけど割愛

メリット・デメリット

Apache

多機能。
その分同時アクセスが過多になると重くなる。
OSの性質上同時処理の上限あり。

Nginx

シンプルで処理が軽くメモリ消費も少ない。
Apacheで対応できる多くの機能は使えない。
.htaccessが使えない。

一つのフレームワークで多くの内部アクセスなどが
発生しうるのが想定しやすい場合はとりあえずNginxで良さそう。

導入

Nginxのインストール

加えてPHPで動かしているシステム前提でphp-fpmをインストール

※ php56などバージョンによって異なるrepositoryを使用する場合はそれに応じて変更

軽くカスタマイズ(圧縮転送や仮想ホスト毎の設定)

終わったら各サービスとして起動 (Apacheが起動してたら停止)
service httpd stop
service nginx start
service php-fpm start
chkconfig nginx on
chkconfig php-fpm on
chkconfig httpd off

注意点1

まずSSLの設定?がやや違う。

Apacheはキー、証明書、中間証明書を別々に指定。
Nginxは証明書と中間証明書を一つのファイルにする必要があります。

注意点2

.htaccessが使えないため
Basic認証なども前述の設定ファイルに記述する。

注意点3

wwwあり、なし統一は以下のようにリダイレクトすべし

/etc/nginx/conf.d/default.conf
の設定にあるdefault_serverが邪魔するので削除するかコメントアウトすること

Author Profile

ohba
ランニングと音楽とヲタトーク好きプログラマーです。 数学と英語を勉強中です。 DeepLearning始めました!
» 投稿一覧
     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ