Blog

Tomcat + Nginx + MariaDbに設定しよ(CentOS 7)

Nginx

NginxはApacheと同じにネットサーバーです。

Nginxインストール

最も基本的な構成です。

default.conf からの変更は下記のとおりです。

  1. IPv6 に対応
  2. 複数のバーチャルホストを管理しやすいようにドキュメントルートを変更
    また、ドキュメントルート (root) を location ブロックの外に出してバーチャルホスト内で一意になるように設定
  3. エラーログ、エラードキュメント周りを有効化
  4. Apache 用のアクセス制御ファイル .htaccess がドキュメントルート以下にあっても内容を読み取られないように設定

パスは/etc/nginx/conf.d/default.conf

 

default.conf設定チェック

Java

Javaのファイルは取り込む

Oracle Java

「jdk-8u40-linux-x64.rpm」をダウンロードします

//パス設定

確認

以下のコマンドを実行し、javaのバージョンが1.8であればOKです

 

Tomcat

Tomcat 専用ユーザー追加

Tomcatサイトからtarファイルを取り込む Apache Tomcat

サーバー上インストール

CentOS7にサービス設定

/etc/systemd/system/tomcat.service

作成した定義ファイルの権限を 755 に変更します。

chmod 755/etc/systemd/system/tomcat.service

Nginx中にTomcat設定

/etc/nginx/conf.d/vhost1.conf

稼働確認

参照

https://www.saintsouth.net/blog/install-nginx-on-centos7/

http://qiita.com/LowSE01/items/2c735f22d220f53a6b2f

https://weblabo.oscasierra.net/installing-tomcat8-centos7-1/

Author Profile

Kyo Taku
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ