Blog

これなら受け取れる!深夜に帰宅する人に便利な楽天BOX

ネットで何かを買う時、店舗側がせっかく「翌日にお届け」としていても、帰宅する時間が遅いという理由で結局週末に配達指定をするなんて人は少なくないはず。そんな人には嬉しいサービスが楽天で始まりました。

その名も「楽天BOX」、楽天市場で購入した商品を通勤や通学の途中で受け取れるというもの。駅などに設置されたコインロッカーの様なBOXに商品が届き、購入時に送られるパスワードでロッカー開けて商品を受け取る事ができます。(参考:http://event.rakuten.co.jp/r-box/

8月28日からサービスがスタートし、現時点では西鉄天神大牟田線の西鉄福岡(天神)駅、薬院駅、大阪市営地下鉄なんば駅(予定?)で利用できるようです。

駅なので、もちろん24時間利用できるわけではないですが福岡では5:30~23:30、大阪では5:15~24:15と深夜まで大丈夫。

con03_map

 

利用の手順としては、楽天市場で商品を購入し配送方法を選ぶ際に「楽天BOX」を選択。この時に受取で利用する楽天BOXも指定します。

その後メールでロッカーを開けるパスワードが送られてきて、好きな時間に楽天BOXに取りに行くという流れです。保管期間は3日間で、やはりサイズ制限があります。(大きい物は家まで配達してもらうと思いますが・・・)

本や小物を購入する時にはかなり使えそうな気がします。

現時点では代引きが使えず、冷蔵・冷凍の商品も利用不可との事です。とはいえ本格的に普及した場合は、代引き支払用の精算機がくっついたり、冷蔵庫っぽいのも出てくるはずです。

現時点では楽天のみのサービスですし、都内に存在しないので、類似したサービスが出てきそうな気がします。駅のすぐそばで荷物受取代行なんてビジネスもありかも、タバコ屋程度の敷地があればできそう。

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ