Blog

オンライン英会話のすすめ

以前は英会話に通っていましたが、時間が合わなかったり、レッスン代が高すぎたりと結局やめてしまいました。

最近、スカイプでwordpressのカスタマイズなど習っているのですが、なかなか良いので英会話もスカイプで十分だなとオンライン英会話を少々調べてみました。

すると驚くほどレッスン料が安かったので、その理由も含めてまとめてみます。

 

低価格のオンライン英会話

英会話に通う場合、結局のところ値段が手ごろでないど続けられないと思います、「英語は続ける事が大事」ともよく言われているので、経済的に負担になるようでは上達しません。

価格が安いオンライン英会話をいくつか紹介させて頂きます。

 

ECCオンライン英会話

1

レアジョブ英会話

2

産経オンライン英会話

3

 

肝心のレッスン料ですが、一ヶ月で1回25分が700円~6400円程度とかなりお手頃です。上で紹介した3社は毎日レッスンを行っても1ヶ月6400円程度で、それ以上はかからないとの事です。

教室へ通う英会話の場合は、個人レッスンなら月に4回でも2万円くらいします。月に31回でも6400円なら相当安いですね。

レッスンの長さについては、もちろん1回50分と長めのレッスンもありますが、その場合は1万円くらいするようです。短くても25分間を毎日続けるほうが果がありそうな気がします。(個人差があるとおもいますが)

 

低価格の理由

上で紹介したような低価格のオンライン英会話に共通するのは講師が全て海外にいるということです。もっとも多いのはフィリピン人講師のようです。

現地の物価で講師に給与を払う事で低価格を実現しているようです。

正直、安かろう悪かろうと思ったのですが、フィリピンの方の英語は比較的キレイと言われているようで、実際に体験用の動画などを見ると、アクセントにインドやシンガポールの様な独特な感じはありませんでした。(ネイティブが聞けばもちろんフィリピンなまりがあると思いますが。)日本の物価から考えると安いですが、現地の講師にはそれなりの給与が支払われている事になるので、質の良い講師がいるようです。

こちらは過去に放送されたBS-TBSの経済番組でオンライン英会話について取り上げています、安い理由などが良くわかります。

テキストが無くてもPCの画面に色んなフレーズや挿絵を出して授業をするみたいです。

4

英語圏でも国ごとに表現の仕方や言い回しが結構違いますが、日常会話を身につける程度であればぴったりだと思います。

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ