Blog

カラコン着けて業績アップ!?男性にも増えるカラコン愛用者

2014.04.15Cat:デザイナー

「カラコン」というと主に女性のアイテムというイメージですが、最近カラコンを愛用する男性が増えてきています。

男性でカラコンを着けるのは、いわゆる「ギャル夫」や「チャラ夫」と呼ばれるようなファッションセンスの持ち主だけかと思いきや、そうでもないんです。確かにチャラいのが好きな人のカラコンユーザーも伸びているようですが、普通のオシャレに興味がある若い男性や、他人からの印象が重要な職業についている人などでカラコンを着ける人が増えているようです。

という事で男性向けのカラコンや、男性をターゲットにしたカラコン専門サイトなんかも増えてきています。

これはちょっとチャラいですが、男性用のカラコンブランドです。

51YSxC4k+rL._SL500_AA300_

カラコンを着けると業績が上がる!?

最近は営業職の方でカラコンを愛用している人も結構いるんだとか。

瞳を大きくしてパッチリ目にする事で営業先の人に少しでも良い印象を持ってもらおうという戦略、着けているのはナチュラルタイプのカラコンが多いようです。

d108276bfefa2901bf36819ddcac51ad_s

それ以外にも男性ファッション誌でモデルとして活躍している人にもカラコンを着けている人が多いみたいです、可愛らしさを演出したい弟系、古いかもしれないけどジュノンボーイ的な人にはカラコンありきの人もいるみたいです。

瞳の大きさはやっぱり印象を変える

「目を丸くして見る」や「目を点にして見る」なんて言い方もありますが、実際に人の瞳の大きさは感情に反応して大きさが多少変わります。瞳孔の大きさが感情によって変わる事で瞳の大きさも変わってくるようです。

つまり「目は口ほどに物を言う」という”ことわざ”もあるように無意識のうちに人は相手の目の印象から、自分に対する好意や敵意を読み取っているのです。

女性は男性の「目そのものの大きさ」と「瞳孔の大きさ」から自分への好意をどれだけ持っているかという事を読み取っていると言われいています。単純にいうと目が大きい方が優しく見えるということです。

仕事もできて女性にモテるという事でカラコンを愛用する男性が増えるのも分かる気がします。

じゃあ男性用のカラコンはどう選べばいいの?

男性がカラコンを選ぶ時には、若干女性と違うので注意です。

まずは大きさです。

体の大きさ同様、瞳の大きさも男性の方が女性より大きいという事になります。男性は女性より瞳の直径が平均でおよそ1mm大きいので、多少カラー直径が大き目の物を選んだ方がいいと思います。

女性用でレンズでは14.0mm~14.5mmくらいがナチュラルに目を大きく見せるタイプになるので、男性は14.5mmや14.8がいいかもしれません。

次に気を付けたいのがレンズのカラーです。

女性はメイクで顔に立体感をつけたり肌の色以外の色が顔の中にあるので幅広いカラーのレンズが馴染みますが、男性は自分の顔のタイプによってカラーを選んだ方が良さそうです。

特に顔が薄めの人が派手な色のレンズを入れると違和感が出てしまうのでナチュラル系のカラコンを選ぶのがオススメです。

顔が濃いめの人はある程度汎用性がありますが、逆に落ち着きすぎる色にすると違和感が出てしまいます。

オススメのカラコン

女性にも人気でナチュラルに目を大きく見せられるカラコンです。ワンデーなので、ここぞという時に使っても良いかもしれません。

エバーカラーワンデー ナチュラル

ev1_natural_f

 

 

 

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ