Blog

何だこのツールは?!無料ツール『GoogleWebDesigner』

恐ろしいツールを発見しました。

『GoogleWebDesigner』
Google Web Designer

これは、Photoshop,Illustlator,dreamweaverを混ぜたようなデザインツールで、
今は、広告バナー等の作成用っぽい感じですが、
アニメーションつけたり、3Dにできたり、
デザインしたものがHTML5,css3で出力されるというものです。

ちょっとダウンロードして起動してみました。

googlewebdesigner01

まさしく、Photoshop,Illustlatorっぽいですね!

 

ファイルの新規作成を押すと、
googlewebdesigner02

googleの広告を作る用に設定できますし、左下にあるHTMLを選択すると、空のhtmlファイルを作成し、
dreamweaverのようにコーディングすることができます(機能はそこまでないですが・・・)。

 

バナーを選択し、ファイルを作成すると、
googlewebdesigner03

カンバスが表示され、ここにコンテンツを置いたりし作成できるようです。出力はHTMLでされます。

 

 

googlewebdesigner04

かなり少ししかいじってないのですが、文字を置いたりコンテンツを置いたりすると、
そこが何の要素かがわかるようになっており、上の画面は閉じている状態ですが、右下の方にCSSが表示されます。

さらにカンバスの下にはアニメーションを設定できるエリアがあります。

時間の問題で少ししか試せなかったのですが、
基本的にはHTMLのファイルのようなので、
感覚的には、dreamweaverでデザインが出来るようになったみたいでした。

 

まだベータ版なので、
これからどんどんバージョンアップしていくと思います。

「webサイトをデザインしながらコーディングもされる」みたいな形になっていくのでしょうか?
これが無料ですからね〜
Adobeさん大丈夫ですかね?!

その前に自身の心配もしなくてはいけないんですが笑
このツールによって、コンテンツ作成するハードルは下がるわけなので、
今すぐではないですが近い将来少なからず影響はあるのかなと思います。

ただ、こういったツールは、
技術的なハードル(アニメーション,3D,コーディング等)が下がるだけであって、
結局は、デザイン力、アイデアが必要になります。

ですので、我々は今後そこを高めていき、
我々にしかできない価値を提供出来るようになっていかないといけないですね!

このツールの誕生によって、
改めてその考えが強まりました・・・

Author Profile

Y.A

アベと申します。
ディレクター兼デザイナー兼コーダーです。
まだまだ未熟者ですが、日々頑張っています。。。

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ