Blog

EC向け撮影サービスまとめ

2014.06.17Cat:その他 デザイナー

前回は写真の撮り方をまとめてみましたが、実際写真を撮っている時間がない方や少しくらいお金を出してもいいからプロに撮ってもらいたいというクオリティー重視の方もいるかと思います。そこで今回はEC向けに画像・映像の撮影サービスを行っている業者をまとめてみました。

EC-REVO

head_logo

1カット82.5円~で業界最安値を売りにしているみたいです。

主にアパレル関係が得意なのか、料金プランの例としてアップされている写真は服や帽子などが多いです。

カタログっぽい写真であればリーズナブルな感じです、400円くらいから1カット撮れるとの事。アパレルの場合、マネキンを使っての撮影なら安いプランで12カット990円。(3商品×4カット)。モデルさんを使っての写真も1000円~という事で安いのでないでしょうか。

img_price01_1

イメージカットは1カットという事で、ちゃんとしたカメラマンを連れてきて撮ってもらうよりは良さそう。

img_price04_13

1カットの値段は安いですが、カット単位で料金がかかる場合は撮影内容をできるだけフィックスしておいた方がいいと思います。特にイメージ写真なんかは正解がないので、あれもこれもとならない様に気をつけたほうが良いです。

 

 

ささげ屋

logo

こちらの業者はカット単位でなく1日いくらというスタイルで撮影してくれるようです。

カメラマン+アシスタント+モデルの3名体制・1日8時間で79000円~という価格設定です。こちらも主にアパレルのストアをターゲットにしているようです。

3人体制で出張してくれるようですが、関東に限られるそうです。1日で79000円~となると小規模で行っているストアには少しハードルが高いかもしれませんが、ロケが可能なので季節感を出したい場合には、やはりロケ撮影がいいかもしれません。

Model

それに撮影するカット数が多い場合は逆に安くなるかもいれません。ちなみにHPで「時間内のカット数は無制限」となっています。

ただ、モデル有りの撮影だと全て同じモデルさんになるのもちょっと微妙かもしれませんね。

小物など物撮りだけで、カット数が多い場合は良いと思います。物撮りだけの場合でも食べ物の場合は時間がかかると思うのでおすすめできません。(値段だけで言うと)

 

マインドスタジオ

131008top

こちらは特にEC向けというわけではなさそうですが、汎用性が高そうなので加えました。飲食店向けにメニューの撮影なども行ってきた業者のようです。

上の2つに比べると老舗という感じ。特に食べ物を撮るのは色々と難しいので食品を扱うストアには良いかも。

料金も1時間6000円、以降は30分毎に3000円という事なので、小規模で展開しているストアにはいいかもしれません。ただ、出張料で10000円発生します。

こちらの業者も「撮影内容、カット数は問いません。時間内であれば何点撮影しても料金は変わりません。」とのことなので、撮影前にきちんと撮影する商品を準備しておけば安く済ませるかもしれません。

131008

 

 

調べてみるとEC向けの撮影サービスを行っている業者は以外に多いなという印象です。事業のメインが撮影というよりは、ECのコンサルを行っている会社がサービスの一部として行っている所が多い印象です。

小規模にカタログ的な撮影をするのであれば、最近は照明機材なども安い物があるので自分で撮影するというのもアリかと思います。カメラに照明機材、バックの抜けを作る為の布などを揃えても10万円くらいあれば十分かもしれません。

ただ、食品やモデル有りの場合はやはり業者に頼んだ方が時間もお金も節約できると思います。

 

 

 

 

 

 

 

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ