Blog

2013年のデザイントレンドを振り返り、2014年を予想する

2014.01.14Cat:webデザイン デザイナー

といいましても、
僕の予想ではなく、海外の記事を紹介し、
その中で僕が思ったことを少し述べたいと思います。

2013年のデザイントレンド

まずは、2013年のデザイントレンドですが、
以下のサイトになります。

The 10 hottest web design trends of 2013 | Web design | Creative Bloq

簡単に羅列すると、
以下のようになります。

1.レスポンシブデザイン
2.フラットデザイン
3.固定ヘッダー
4.パララックス
5.無限スクロール
6.Retina対応
7.タイポグラフィーデザイン
8.丸いデザイン要素
9.css3アニメーション
10.大きなボタン

2014年のデザイントレンド予想

次は2014年のデザイントレンド予想は以下になります。

Web Design: 20 Hottest Trends To Watch Out For In 2014

簡単に羅列すると、
以下のようになります。

1.グリッドスタイルレイアウト
2.狡猾な画像ホバーキャプション機能
3.フォームの拡張機能
4.深く考えられたランディングページ
5.HTML5ビデオプレーヤー
6.3Dエフェクト
7.フラットデザインのパーツ・素材
8.個人のポートレート
9.SVG画像・アイコン
10.特異なwebフォント
11.Lazy-Loadingアニメーション
12.カズタマイズされたイメージギャラリー
13.メガナビゲーションメニュー
14.伸びる検索バー
15.特長をアイコン付きで紹介
16.モバイルファースト
17.html5キャンバス
18.webブラウザゲーム
19.素早い会員登録
20.css3アニメーションキーフレーム

以上のような感じですが、

2013年,2014年のトレンドをみて、
僕的には、
フラットデザイン、
レスポンシブデザイン、
css3のアニメーション(ホバー等)
ランディングページ(パララックス,フラット,アニメーション)

といったものを注目しています。

フラットデザインはいうまでもなく、2013年流行ったデザインであり、
段々と日本語サイトでもフラットデザインを取り入れたサイトも見かけるようになりました。
また、フラットデザインはレスポンシブデザインやランディングページは相性がいいと思うので、
今後しばらくこの流れは継続されていくのではないかと思います。

css3については、段々と利用できるブラウザがメインになりつつある中で、
制作者側からすると、やっといろいろできるなといった感じかと思います。
特にホバーでは、本当に様々なことができるので、
どんなものが出来るかこれから楽しみですね!

個人的には、「錯視」に興味があるのですが、
それがwebサイトで使われるのはまだまだなのかなという気がします。
使い方も限定されちゃうような気もします。。。

おまけに、
上記で注目されいるような素材を提供してくれるサイトを紹介します。

15個のフラットUIの素材キット
Flat UI Kits for Designers | Design | Graphic Design Junction

30個のフリーのwebサイトテンプレートPSD素材
30 Fresh and Free PSD Website Templates | Splashnology.com

40個の美しいランディングページ
40 Beautiful Landing Page Templates

150以上のフリーのアニメーションもあるSVGアイコン(フラットデザイン)
150+ Free Animated SVG Icons | Pencil Scoop | Design & Creative Blog

Author Profile

Y.A

アベと申します。
ディレクター兼デザイナー兼コーダーです。
まだまだ未熟者ですが、日々頑張っています。。。

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ