Blog

WordPressプラグイン「Page Builder by SiteOrigin」でレイアウトが自由自在に!

2015.09.01Cat:wordpress デザイナー

おそろしいプラグインに出会ってしまいました。

その名も「Page Builder by SiteOrigin」。

こちらはどういうプラグインかというと、
Page Builderという名の通り、投稿や固定ページで直感的にレイアウトが出来るという代物です。

今まで納品したワードプレスではお客さんが自由に記事が投稿出来るようになっていますが、
ブログ的な感覚で記事を書けるものの、カラム分けや特別な機能を入れたりすることは難しいものでした。

しかし、このプラグインがあれば、それが可能になります!
2カラム、3カラムはもちろん、カレンダー、スライダーや記事一覧も入れられるみたいですが、
また別のプラグインをインストールをしないといけなさそうですね。。。

Page Builder by SiteOrigin使用イメージ

通常のプラグインと同じように、プラグインの新規追加で「Page Builder by SiteOrigin」を検索し、
インストールします。

無事インストールが出来ましたら、設定の項目、「Page Builder」という項目が増えます。
ここは初期としては特にすることはありません。

あとは、投稿や固定ページの新規追加ページに遷移すると、、

スクリーンショット 2015-09-01 16.32.03

本文書く欄の、ビジュアル、テキストの横に「Page Builder」があり、ここを押すと、このプラグインを使っての編集に切り替わります。

スクリーンショット 2015-09-01 17.41.31

ひとつ問題があるとすれば、「ビジュアル・テキスト」と「Page Builder」には互換性があまりないというところです。

左上の「Add Widget」のボタンを押すと、

スクリーンショット 2015-09-01 16.33.46

ここで好きなwidgetを追加できます。

その横の「Add row」を押すと、

スクリーンショット 2015-09-01 16.34.35

ここでカラムの生成をすることが出来ます。1-8カラムまで作成可能で、幅も直感的に変更できます。

この2つを駆使すればかなり自由なコンテンツ、レイアウトを実現することが出来るかと思います。

さすがに最初は使い方を覚える必要はありますが、HTML等の知識は必要ないので、
詳しくない方でも使えると思います。

WordPressがどんどん便利になっていきますね!

Author Profile

Y.A

アベと申します。
ディレクター兼デザイナー兼コーダーです。
まだまだ未熟者ですが、日々頑張っています。。。

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ