Blog

オムニチャネルという考え方

本日もとあるセミナーに参加してきました。

「ECサイトはこれから何を改善すればよいのだろうか?」

  • SEOツール
  • メール配信エンジン
  • 翻訳ツール
  • サイト内検索

と、ECサイトを運営する上で、必要ソリューション持ち合わせた各社のセミナーを聞いてきました。

その中でもオムニチャネルという考え方が非常にしっくりと来たので、一部紹介したいと思います。

 

冒頭の画像はダイアモンドオンラインからhttp://diamond.jp/articles/-/25710お借りしたものになります。

オムニチャネルの概念図

・シングルチャネル

顧客と店舗(ネット)

・マルチチャンネル

シングルチャネルの複合

・クロスチャネル

チャネル同士の交差がある

・オムニチャネル

最上位概念で、どのチャネルからもシームレスに顧客対応が出来る

なぜいまオムニチャネルなのか?

スマートデバイスの普及によりスムーズなチャネル間の移動が可能になった。

参考

http://diamond.jp/category/s-omnich_ohshima

 

まとめ

恥ずかしながらオムニチャネルという言葉自体初めて聞きました。弊社が運営するECサイトは、シングルチャネルですが、弊社が提供するECシステムのクライアント様は、店舗での小売をしながらECサイトを展開しているケースがほとんどであるため、このオムニチャネルという概念をしっかり理解した上で、よりよい提案に導いていきたいと考えました。

 

Author Profile

mezaki
mezaki
代表取締役副社長をやっています。 越境ECとWebマーケの営業担当しています。 なんでもカリカリにチューニングして生産性あげるのが好きで勉強したビジネスフレームワークの記事多め。 趣味はPC自作で会社のWindowsデスクトップはほぼ自分が組みました。 1985年生/2008年早大卒/
» 投稿一覧
     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ