Blog

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた

2014.06.17Cat:役員

堀江本結構読んでますな。
前回ゼロを読んだので、順序が逆ですが、刑期終了後に初めて出版されたのは、本書。

40冊くらいが紹介されていて、思ったことをつらつらと書かれている。

この本を読んで、経済学者の藤沢数希さんの著作は読みたいと思った。

また、次の著作の「ゼロ」にも続く伏線が書かれていたり、自身もしくは、他者の次の本へつなぐ橋渡し的な位置づけだと思う。

  • 「やりたいこと」をやれる環境は整った。1円起業、シェアオフィス、高速なネット回線、10万円を切るパソコンもなかった。
  • 日本は魔女狩り体質になっている。
  • どう生きるかを決めるのは自分自身だが、人がどう生きたかを教えてくれるのは、案外、本だけだったりする。
  • どれだけヤマを張ったか、その場数でした磨かれない。
  • これから物事を起こすために必要なのは、結果論の分析ではなく、0を1にする行動でしかない。
  • どんな時代にいても、その時代の環境の中で、最先端の科学を希求するというマインドは同じ

Author Profile

mezaki

スターフィールド株式会社/代表取締役/副社長/EC/レスポンシブWebデザイン/Web制作/システム開発/lamp/.net/1985年生/2008年早大卒/西東京市/ひばりが丘/新宿区/高田馬場/江戸川区/瑞江/B級グルメ/料理/自作PC/熱帯魚/MBA11/ipad3rd/iphone4

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ