Blog

徐々に活気づくネットスーパー

2013.08.21Cat:EC 役員

EC先進国中国で農産物のネット販売が急成長しているという。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130815/mcb1308150502005-n1.htm

消費期限や温度管理にコストがかかる商品については
企業側の対応が追いついておらず伸びは限定的だが
今後設備投資が進み流通量が急速に拡大しそうだ。

中国と比べると国土の違いなどでネットスーパーのニーズは異なるが
日本においても高齢者の利用や地方の事業者の発展など
ネットスーパーの発展は有益なことが多い。
当然EC業界においても同じことが言える。

平成23年のBtoCのEC市場規模は8.5兆円。
EC化率は2.8%。
スーパーの市場規模は18兆円なので、
仮に5%ネットでの販売が増えれば、0.3%EC化率が増える。

国内のECサイトの動きとしては
西友がDeNAと組んでSEIYUドットコムの運営に力を入れている。
http://www.the-seiyu.com/
ネット企業としてのマーケティングや企画、商品の見せ方などの知恵を借りている。
システム開発と運用もDeNAがサポートしているという。

ローソンはヤフーと組んでスマートキッチンというサイトを運営している。
http://www.smartkitchen.co.jp/

未だ消費者に根付いていないが、各企業が力を入れてきているため
じわじわと流通が拡大していきそうだ

Author Profile

hoshino

ECのことを中心に書きたいと思います。
ネタが無いときはプログラムやデザインのことも書きます。

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ