Blog

日本語ドメインのSSL証明書インストール方法

2015.07.03Cat:サーバー設定 役員 開発

日本語ドメインのSSL証明書インストールで少しはまったのでメモ

仮にドメイン名を「日本語.jp」とする

 

1. 秘密鍵の作成

任意のディレクトリに移動し

を実行

 

以下のようにパスワードを求められるので適当なパスワードを設定

2. CSRの作成

これを実行すると以下のように設定値の入力を求められる

Common Nameのところで日本語ドメインの場合は「PUNYコード」という「xn--」から始まる文字に変換した値を入れる必要がある。

http://punycode.jp/

このサイトとかで変換してくれる

日本語.jp → xn--wgv71a119e.jp

 

3. 証明書のインストール

2で作ったcsrを証明書会社に渡して証明書を受け取る。

あとはssl.confを編集

最後にapacheを再起動

ここで問題が発生!

httpdの起動でNGがでる

エラーメッセージが出ないから焦る

 

これは以下で解決

httpd.confに以下を追加

apacheを起動できれば完了

Author Profile

hoshino
hoshino
ECのことを中心に書きたいと思います。 ネタが無いときはプログラムやデザインのことも書きます。
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ