Blog

複数の住所から緯度経度を一括で取得するツール

2013.05.22Cat:javascript jQuery 役員

ECサイトを作っており、複数の店舗がある場合など

DBに緯度経度の情報を持たなければいけない場合が多く、手間削減のため作ってみた。

 

デモ

 

Google Maps API v3を使用。

http://maps.google.com/maps/api/js?sensor=false&region=JP

を読み込み、

google.maps.Geocoder()

をnewしてインスタンス化する。

その後インスタンスのgeocodeメソッドを、引数に住所などの情報、戻り関数の順に入れて呼び出す。

 

戻り関数には緯度経度情報とステータスが返ってくる。

 

詳しくはこちら

https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/geocoding?hl=ja

 

実際はこのような処理。

 

 

Author Profile

hoshino

ECのことを中心に書きたいと思います。
ネタが無いときはプログラムやデザインのことも書きます。

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ