Blog

魔法の発音 カタカナ英語 – 池谷裕二

2014.02.13Cat:役員

脳科学者として有名な池谷裕二さんが脳科学の延長で何故日本人は英語が苦手なのか?に対する回答です。

他の著作も非常に面白く、守備範囲の広さに脱帽です。

社内で英語が飛び交うようになり、お恥ずかしながら本の紹介です。

抜粋

  • 推理の言語の日本語。同音異義語がたくさんある。
  • そもそも発音の数が少ない。

この2つが日本人が英語を不得意とする理由。

日本語の発音の数が少ないので、もう英語のようにたくさんの発音を使い分けることは難しい。

逆に発音の数が少ない=パターンが少ないため、同音で異なる意味の言葉が多いのが特徴だ。

それを推理しながら、的確に文脈を捉えることが出来るのは日本人独特の能力である。

以上のことを踏まえて、正しいカタカナ英語を覚えようというのが趣旨である。

  • Can I have…? (~をください) は「ケナヤブ」
  • Do you have…? (~はありますか?) は「ジュヤブ」
  • Do you want to…? (~したいですか?) は「ジュワナ」
  • I want you to… (~してください) は「アイワニュル」
  • Do you mind if I…? (~してもよいですか?) は「ジュマインデファイ」
  • Can you take our picture? (シャッターを押してください?) は「ケニュテイカワペクチョ」

Author Profile

mezaki
mezaki
代表取締役副社長をやっています。 越境ECとWebマーケの営業担当しています。 なんでもカリカリにチューニングして生産性あげるのが好きで勉強したビジネスフレームワークの記事多め。 趣味はPC自作で会社のWindowsデスクトップはほぼ自分が組みました。 1985年生/2008年早大卒/
» 投稿一覧
     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ