Blog

Amazonマーケットプレイス出店手順④(商品一括登録)

2013.09.24Cat:EC 役員

前回に引き続き、今回は一括登録手順を試して見たいと思います。

テンプレートのダウンロード

アップロードによる一括商品登録_-_Amazon_セラーセントラル

まずは、出品用のファイルをダウンロードします。

 

出品カテゴリーや商品が既に登録されているか否かで複数のテンプレートがあるため、詳細は割愛致します。

ここでは、既に出品されている商品の登録で進めます。

Amazon マーケットプレイスWebサービス(MWS) への登録

Excelファイルをダウンロードすると、マクロが組まれており、Excel内で商品の検索などが可能になります。

それを実現させるためにAmazon マーケットプレイスWebサービス(MWS) への登録が必要になります。

下のURLで規約への同意等を進めていく形になります。

https://developer.amazonservices.jp/

Marketplace Web Service

登録が完了すると4つのID(キー)が発行されるので、保存をしておきます。

Excelファイルでの編集

スクリーンショット_092413_044955_PM

以下の必須項目を埋め

商品管理番号
販売価格
在庫数
商品コード(JANコード等)
商品コードのタイプ
商品のコンディション

左上の一括検索を行います。

スクリーンショット_092413_045029_PM

 

すると、商品コードをベースに検索をかけているようで、エラーが検出されました。

スクリーンショット_092413_045135_PM

横のシートを見てみると該当の商品が2つ検出されていることがわかったので、上部のものを選択します。

スクリーンショット_092413_045221_PM

情報が補完されますので、アップロードボタンを押します。

スクリーンショット_092413_045351_PM

 

アップロードが完了しました。

すべての出品商品

 

管理画面を確認すると無事アップロード出来ていることが確認出来ました。

まとめ

商品の一括登録もどこよりも簡単でした。

JANコードやASINをベースに情報を補完してくれます。

新規出品は補完する情報がないため、全ての情報を入力する必要があります。

 

 

Author Profile

mezaki
スターフィールド株式会社/代表取締役/副社長/EC/レスポンシブWebデザイン/Web制作/システム開発/lamp/.net/1985年生/2008年早大卒/西東京市/ひばりが丘/新宿区/高田馬場/江戸川区/瑞江/B級グルメ/料理/自作PC/熱帯魚/MBA11/ipad3rd/iphone4
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ