Blog

excellで都道府県を補完するフリーツール

2014.10.07Cat:ソフト・ツール 役員

都道府県の住所を数多く扱う人向けのかなり限られたケース向けですが、救われたのでご紹介です。

都道府県まで含めた綺麗なリストが必要なのに、収集したリストに都道府県や、郵便番号がない場合に補完してくれるツールです。

数多いと、記述ミスやそもそも骨が折れるレベルの時に非常に有効です。

しかもインストール型ではなく、Excelにマクロが組んであるだけで窓の杜にも掲載をされているので、安心して使えるツールかと思います。

ダウンロードはこちらからできます。
http://www.pc-circle.jp/adcnv.htm

窓の杜のウィルスチェック体制は以下のように謳っています。
http://www.forest.impress.co.jp/info/about/viruscheck.html

使い方

説明をするまでもないほどに簡単で左の住所の列に元となる住所を入れて、右上の「変換ボタン」を押すだけです。

その後は、待つだけで期待する綺麗な住所が整いました。

出力のパターン

出力のパターンも以下のように複数シートに分かれているので、欲しいパターンのもので実行をすることが出来ます。

  • 住所
  • 住所 1 住所 2
  • 都道府県 市区郡 町名 地番 ビル
  • 都道府県 市区郡 町名 地番 ビル 市区コード

対応ソフト

残念ながら、普段自分が使っているMac版Officeでは動作しませんでした。
ActiveXというツールがないようです。

Excel2007までの対応が正式となっているようでしたが、Windows8.1のEcell2013でも問題なく動作致しました。
※動作を保証するものではありませんのでご了承下さい。

Author Profile

mezaki
mezaki
代表取締役副社長をやっています。 越境ECとWebマーケの営業担当しています。 なんでもカリカリにチューニングして生産性あげるのが好きで勉強したビジネスフレームワークの記事多め。 趣味はPC自作で会社のWindowsデスクトップはほぼ自分が組みました。 1985年生/2008年早大卒/
» 投稿一覧
     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ