Blog

iphoneからAndroidへの移行に際してやったこと

2014.12.09Cat:SmartPhone 役員

先日、iphone5からNexus5にメインのスマートフォンに変えました。

変えた理由はいろいろあるのですが、一番大きかったのが、Nexus5が一括0円で売られていたことです。

過去にも何度か実施しているようですが、Nexus6が発売されることから在庫処分的な意味合いで最後の投げ売りになっているようです。

一括0円かつ、emobile時代から受け継ぐYmobileの誰とでも定額でトータルの通信費を抑えることが出来つつ、躊躇なくAndroidに変えることが出来たのが、最新のOSであるAndroid5.0の出来が良かったからです。

これは、Androidも慣れないとなという思いで買ったNexus7をAndroid5.0にアップデートして確信したことでした。

昔は、正直iOSには負けてしまっている感が私の中ではあったのですが、もはや互角かそれ以上になっている感があります。

GmailなどのGoogle純正アプリは、Androidのほうがスピード、機能共に既に進んでいます。

移行に必要な項目

  • アプリ
  • メールアカウント
  • 電話帳
  • 写真

移行する項目を考えてみたのですが、これくらいですよね。

アプリ

いきなり、割愛しますがiOSとAndroidで両方リリースされているものが多いです。
私の場合、ほとんどローカルにだけ置いておくということがなく、メモやドキュメント関連であればEvernote、その他のファイルはDropbox、Googleドキュメントとクラウドとの連携をしているので、同じアプリをインストールするだけで全く問題ありませんでした。
メモ帳を純正のアプリで保存していたりという方は下記などを参照するといいかもしれません。

iOSのメモ帳をAndroidと同期する

メールアカウント

続いて、メールアカウント
仕事のメールはGoogleApps導入済み、プライベート用もGmailと統一しているので全く問題御座いません。
複数アカウントの切替もAndroidのGmailアプリは早いです。
また、Gmail5.0以降のアプリでは、通常のPOPアカウントやYahoo!メールなど他のアカウントも追加出来るようになっており、統合型のメーラーとして機能します。
試してみたら、@icloud.comのメールアドレスも普通に追加出来ました。
もはや、appleが提供するメールアドレスという制約は全くありませんね。

電話帳

電話帳は、私の中で一番重要でした。

いくつか方法はあるようですが、それぞれサードパーティのアプリを介さず、純正の機能だけで出来る以下の方法が一番早そうです。

意外と簡単にできた!iPhoneからAndroidへの電話帳移行の方法

写真

一応写真データも移行しました。
これは、icloudで保存していたものを書き出して、PCに放り込んでおけばいいかなとも思いましたが、容量が16GBから32GBに倍増したこともあって、余裕があるのでやってみました。
Dropboxを介したカメラアップロードという方法もありますが、フォトアプリで閲覧出来るようにするには、以下のGoogle+を経由した方法がオススメです。

複数デバイス iOS (iPhone, iPad) / Android / Mac / Windows 間の写真共有に Google+ を使おう!

まとめ

便利な世の中になりました。
iphone6PlusのSimフリーが安くなったら、MVNOとの組合わせでまた戻ろうかとも考えていますが、これだけ移行が簡単なのであれば、何も躊躇する必要がありません。

Author Profile

mezaki

スターフィールド株式会社/代表取締役/副社長/EC/レスポンシブWebデザイン/Web制作/システム開発/lamp/.net/1985年生/2008年早大卒/西東京市/ひばりが丘/新宿区/高田馬場/江戸川区/瑞江/B級グルメ/料理/自作PC/熱帯魚/MBA11/ipad3rd/iphone4

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ