Blog

macbook電源ケーブルの断線からジーニアスバーまでの顛末

2013.12.03Cat:デザイナー 役員 日記

以前にiphone5でジーニアスバーにお世話になった記事を書きましたが、今回はmacbookairの電源ケーブルが断線したということで、ジーニアスバーに行ってきました。

Genius Barの予約

前回ご紹介した通り、Genius Barへの予約はiphoneアプリの「Apple Store」が便利です。

今回は、行ったことのない銀座のapple storeの予約をしました。土曜日ということもありましが、午後18時の一箇所しか空いておりませんでした。

Genius Barにて

銀座のGenius Barは4階にあるんですね。おしゃれな透明なエレベーターに乗り、2階、3階のイベントスペースのようなフロアを見ながら上がっていきます。

4階に着くとあいかわらず盛況です。予約した旨を伝えて待っておりましたが、やはり、10分〜15分程度は待ちました。

ようやく通され、早速電源ケーブルが断線したという要件を伝えると

macのシリアルを確認させてください!

と一言。

「え、電源ケーブルは持って来たけどmacの本体なんて持って来てないんですけど・・・・・。」

ということでサポートを受けるためには、macのシリアルが必要です。

私の場合は、購入履歴から辿ることが出来ました。

但し、更なる関門が。

当たり前の話といえば当たり前なんですが、保証期間の1年がどちらにしても過ぎておりました。

また、最後に断線の状況を見てもらったところ、自然故障の類でないと保証が出来ない可能性があるとのことでした。

 

ということで、同時に断線した購入一年以内のiphone5のケーブルだけ変えてもらって帰りました。

まとめ

ここで、スタッフの方にお聞きした内容を含めてまとめます。

  • 電源ケーブルでもmac本体を持っていくか、シリアル番号を控えて持っていけ!

→本体からシリアルIDの調べ方はこちら、osからシリアルIDの調べ方はこちら

  • 本体保証は1年間。3年間の延長サポートを受けたければAppleCare Protection Plan に入れ!

macbook airで¥24,800、macbook pro ratina 15なら¥34,800だ!高い!

AppleCare Protection Plan(3年)
・本体購入から一年以内ならいつでも加入できる。
・電源アダプタなどの付属アクセサリも保証。
・落下/物損/水没/天災/盗難等は保証外。
・保証内の修理であれば保証額、保証回数共に無制限。
・無制限の電話サポート
・修理に出す際の送料も無料
・消耗したバッテリーの交換は保証外
・メモリやHDを自分で交換した場合、交換の際の不備が故障の原因と認定された場合は保証外

  • 状態によっては、故意による故障とみなされることもあるから注意しろ!

→巻き方はフワッとこのサイトのお手本のように。

あとがき

電源ケーブルが交換してもらえなかったので、amazonでとても安い互換アダプターがあったので購入しましたが、初日から接触が悪く充電出来ないことがあるという有り様で即返品させてもらいました。

レビューを見てみると大分個体差があるようで、私はハズレを引いたようでしたorz

Author Profile

mezaki

スターフィールド株式会社/代表取締役/副社長/EC/レスポンシブWebデザイン/Web制作/システム開発/lamp/.net/1985年生/2008年早大卒/西東京市/ひばりが丘/新宿区/高田馬場/江戸川区/瑞江/B級グルメ/料理/自作PC/熱帯魚/MBA11/ipad3rd/iphone4

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ