Blog

ミャンマーの交通機関

2012.12.12Cat:アジア プログラマー

ミャンマーの交通機関

最近、ミャンマーのビジネスニュースやいろいろな情報を探したり、

まとめたりしています。

今回はミャンマーの交通機関について記述したいと思います。

ミャンマーでは電車よりバスが使われております。
日本の山手線みたいな、都心を回る電車はありますが、
1時間4回ぐらいしか走っていません。

料金は2円ぐらい(20チャット(2年前))です。
会社から交通費がもらえないため、交通費に余りお金使えない人たちが利用しています。

ミャンマー国民が利用しているバスはだいたい日本の中古車です。

最近は中国や韓国からも輸入されているみたいです。
料金はバスによって違いますが、200チャット(20円)〜700チャット(70円)ぐらいです。
発車する時間が決めておりず、社内に客がいっぱいにならないと、発車しないような感じです。
一つのバス停に何人の客が入らないと発車しないということはドライバーが決めます。
自分がいく目的地は1時間で行けるとしても2時間前ぐらいから出ないと間に合うかどうかは心配です。
ミャンマーのバス停の雰囲気は以下のサイトをご覧ください。

http://www.caplogue.com/archives/7416116.html

私もミャンマーにいるときは、毎日交通時間が一番嫌に感じていました。

これからはビジネスが発展しつづあり、毎日渋滞に悩む人が増えています。

その問題の対策のために、政府やスーチーさんのグループがロシアの協力でヤンゴンや首都ネイピードーに地下鉄やモノレールの建設計画を立てているみたいです。

この計画が早めに実現できれば、ビジネスが発展につながると思っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/winjapn1789/20922647.html
http://blogs.yahoo.co.jp/winjapn1789/22023587.html

Author Profile

poe

本心でやれば、できないことはない!。。。。。。

» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ