Blog

ユーザーの情報をCookieで保存する

2013.07.09Cat:PHP プログラマー

一日一回だけ投票できるようにcookieを使って制限してみました。

Cookieで有効期間を指定して、ユーザー情報を保存する。

cookieを使用するには、setcookie関数を使います。

アクセス有効期限を一日にしたいため、[time()+24*60*60]をsetcookieに加えます。

有効期限を設定しなかった場合は、ブラウザを閉じるまで有効になります。

cookieのデメリット
① 使える変数の数は20個まで!
② cookieの内容はユーザーのパソコンに保存されます。
  パスワード等を cookie に保存してしまうと、 パソコンを他人と共用している場合などに、パスワードが洩れる可能性があります。

Author Profile

poe
poe
本心でやれば、できないことはない!。。。。。。
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ