Blog

円急騰、一時105円台

2019.08.06Cat:その他 プログラマー

米財務省が日本時間6日早朝に、中国が輸出競争力の強化のために人為的に人民元相場を安く誘導しているとして「為替操作国」に認定したため、「中米摩擦が長引くのではないかと心配した」(邦銀)市場参加者によるドル売り・円買いが加速した。
しかし、日経平均株価が取引開始直後に600円超下げたところで下げ止まり、さらに中国人民銀行が公表した人民元の対ドル基準値が7元を上回り「中米摩擦が激化するとの警戒感が落ち着いた」(FX会社)ことから、ドルが買い戻された。急激なドル安・円高に関する「調整の動き」(同)も出ているもようだ。
 
急な円高に対応して、kawaigirlの商品価格を調整したが、円高前に販売した商品は、為替差損を生じてしまった。

今日の日本円と中国元の為替レートは、1円=0.07元です。先週は0.064だったので、約10%の変動になっている。さらに円高(元安)になるようだと、越境ECユーザーの購買意欲が消極的になり、インバウンド景気もかげる恐れがあるので、早く落ち着いてほしいところです。

Author Profile

     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ