Blog

空のファイルを作成する

2013.05.08Cat:プログラマー

空のファイルを作成したり、ファイルの更新時やアクセス日時を変更するには、
touch 関数を使います。

touch関数は、ファイルの最終更新日時や最終アクセス日時を変更して、
成功したらTRUEを返します。
失敗したらFALSEを返します。

引数で指定されたファイルが存在しない場合には、自動的に空のファイルが作成されます。

※touch 関数の使い方
論理値 = touch( パス , [最終変更日時], [最終アクセス日時]);

最終更新日時と最終アクセス日時の引数には、タイムスタンプで変更したい時間を指定します。
最終更新日時と最終アクセス日時を省略した場合には、現在の時間で更新されます。

サンプルコード

※clearstatcache()
ファイルのステータスのキャッシュをクリアする

一つのスクリプト上で同じファイルが何度もチェックされ、 そのファイルが変更されたり削除されたりする可能性がある場合、 ステータスキャッシュを消去しなければならない。 このようなケースでは、 clearstatcache()を使用することで ファイルの情報に関してPHPが持っているキャッシュをクリアすることができます。

Author Profile

poe
本心でやれば、できないことはない!。。。。。。
» 投稿一覧
  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ