Blog

cakephp 一覧表示、登録、編集、削除の実装

2015.04.08Cat:PHP プログラマー

cakephpで登録処理(一覧表示、登録、編集、削除)の一連の実装をやっていきます。

一覧表示

予め、DBにテーブルを作っておきます。
今回は簡単な名前、年齢などが格納されたテーブルを作成します。

・Modelの作成

モデルはデータベースのテーブルと繋がるもので基本的にテーブル名と同じ+頭文字を大文字+単数形でつくります。今回はsamplesというテーブルなのでモデル名はSample.phpとなります。これをModelフォルダに作成し、Modelファイルを作成します。
例:app/Model/Sample.php

・コントローラーの作成

コントローラーを作成してデータを取得します。
コントローラーはモデル名+複数形+Controllerでファイル名を作成します。ここではSamplesController.phpとなります。このファイルをControllerフォルダに作成します。
例:app/Controller/SamplesController.php

・ビューの作成

コントローラーを取得したデータをビューで表示させます。
Viewにコントローラーと同名のフォルダを作成、その中にアクション(メソッド)名と同じテンプレートを作成となります。
例:app/View/Samples/lists.ctp

一覧表示に必要な設定は終わったのでアクセスしてみます。
一覧表示

これで一覧表示は完成です。

登録

新規登録ページを作成します。
コントローラーに新規登録のメソッドを追加します。

これで新規登録ができるようになったので、登録画面にアクセスします。
登録画面

編集

登録と同様に編集のメソッドをコントローラーに追加します。

これで編集ができるようになったので、一覧画面にアクセスして
編集ボタンをクリックします。
一覧画面

削除

編集と同様、各データごとに削除ボタンを設置します。
削除のメソッドをコントローラーに追加します。

これで削除ができるようになったので、一覧画面にアクセスして
削除ボタンをクリックします。
一覧画面

以上になります。

Author Profile

  • Launch Cart次世代ECサイト構築システム 初期月額無料
  • LaunchMovie ECに特化した動画制作サービス

Archive

ページTOPへ