Blog

centosメールサーバー構築(postfix + dovecot + Cyrus SASL)

メールサーバー構築手順をやっていきます。
今回は、postfix,dovecot,Cyrus SASLで構築していきます。

メールサーバー構築

dovecotインストール

dovecot(ダヴコット)とは・・・UNIX系のOS上で動作する、POP3とIMAPのサーバです。

Cyrus SASL(サイラス サスル)ライブラリインストール

Cyrus SASL(サイラス サスル)とは・・・PostfixでSMTP(メール送信プロトコル)認証するためのライブラリ

postfixインストール、設定

transport設定

transport・・・リレー先設定ファイル

これで構築完了です。
メールが届かない場合や、挙動を確認したい時はメールログを確認しましょう。

Author Profile

     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ