Blog

日本人は座りすぎ? ~テレワークの先に~

2020.05.12Cat:Blog プログラマー

「座りすぎは寿命を縮める」

近年、1時間座り続けることで寿命が最大22分縮まるとオーストラリアの研究機関により発表されました。

座っているのが4時間未満の人に比べ、8~11時間の人は15%11時間以上の人は40%も死亡リスクが増すというものです。

平日の座っている時間*
日本 7時間
アメリカ・中国 4.2時間
先進国20国の平均  5時間

*座っている時間には勤務時間、通勤電車に座っている時間、テレビを見ている時間などが含まれている。

先進国の中でも、日本jinの座っている時間がかなり長い。

長寿大国日本??

現在、平均寿命ランキングは世界1位の日本ですが、

勤勉すぎる、座りすぎているとその他の先進国から言われています。

10年後、果たして平均寿命ランキング1位のままなのでしょうか。

 

その他の寿命を下げる例

タバコ

タバコ1本吸うことで、5~14分寿命が縮まると言われています。

アルコール

1週間に5~10杯*のアルコール飲料を飲むことで、余命が最大6ヶ月、

18杯以上飲むと、最大5年寿命が縮まると言われています。

*アルコール度数:5%、量:350ml

座る > タバコ > お酒 ??

つまり、タバコを1時間に1本吸うとした時のリスクはこの通りです。

座る:1時間で22分

タバコ:1本で5~14分

なぜ、座ることがリスクなのか。

理由はシンプルです。

人体の7割の筋肉を占める足の筋肉が衰えるからです。

足の筋肉が衰えることで、血流が滞り、基礎代謝が低下します。

座りすぎでエコノミー症候群の症状が出る人もいるようです。

長い目で見ると、糖尿病などの基礎疾患のリスクが上昇します。

また、平日の運動不足を土日の運動でカバーするのは難しいと言われています。毎日の運動のみ効果的です。

おすすめなのは、毎日20分早歩きでウォーキングすることです。

基礎代謝を上げるには

  • 水分をたくさん摂取する

毎日体から失う水は、平均して2300ミリリットル

食事から摂れる水分量は600ミリリットル

食べ物を体内で分解する時に作られる水が1日200ミリリットルと言われています。

2300 – (600 + 200) = 1500ml

つまり、1日1.5Lは水分を摂取しなければ基礎代謝が下がっていきます。

  • 体を温める

具体的には、以下を行うことで体を温めます。

・体を動かすこと(運動、ストレッチ)

・よく噛んで食べること

・湯船に浸かる

その他、ユニークな健康法を紹介いたします。

【初公開】DaiGoのモーニングルーティン

毎日30秒で免疫力を高める方法【自宅でできる】

まとめ

結論としては、健康なくして幸せはありません。軽い運動を毎日しましょう!

タバコ、お酒はメンタルケア程度に!

 

引用元:

1時間座りっぱなしで22分余命が縮む!? マンガで読む「座りすぎ」のリスク

Author Profile

MasafumiNiwaya
» 投稿一覧

越境ECの最新情報

越境EC関連の記事

月から探す

ページTOPへ