Blog

Laravel で簡単なwish list機能を追加してみた

2021.05.14Cat:EC プログラマー 制作 開発

 

 

最近はLaravel 8でECサイトを作りながら、プログラミングを学習しています。

まだ駆け出しのエンジニアなんですが、wish list機能を今作っているECサイトに実装してみましたので、その手順を紹介させていだたきます。

 


Step 1

データベースの作成

 

①migrationファイルを作る

 

②ファイル設定

 

③migration実行

 


Step 2

ルーティングの設定

①Bladeビューの設定

 

②ルート定義

 

 


Step 3

コントローラの作成

 

コントローラを作成し、ルートと同じ名前でコントローラとメソットを定義する

メソッドのコードの説明

ログインしているかどうかをチェックし、ログインしなかったらLogin your account firstを表示させます。

 

SQL文で今ログインしているユーザIDとリクエストの商品IDがwishlistsデータベースと一致してるダーテーを$checkに代入した。

もしも$checkが存在しているなら、つまりユーザはすでにその商品をwishlistに入れている証拠ですので、Product Already Has on your wishlistを表示させます。

 

もしも❷が実行されなかったら、ユーザIDとその商品IDをデータベースに入れ、Product Added on wishlistをを表示させます。

 

 


データの挿入成功

 

 

Author Profile

越境ECの最新情報

人気の記事

越境EC関連の記事

月から探す

ページTOPへ