Blog

RESTful API作ってみる(1)

2019.06.11Cat:git プログラマー 開発

はじめに

PythonのREST APIが高速とのことでチャレンジしてみました。

扱う内容

1. Modelの簡単なRelation.
2. Serializer構築
3. POSTする

Modelの準備

GitHookの簡単なリレーションモデル。

commitとcommitされたファイル群の情報Modelです。

次にSerializerの定義。SerializerとはAPIでデータ連携するためのインターフェース。フォームviewと同じような役割です。

Serializer

まずはファイル情報

次にルーティング定義。

POSTして動作確認

djangoのadminからデータが登録されているのを確認して完了

Author Profile

ohba
ランニングと音楽とヲタトーク好きプログラマーです。 数学と英語を勉強中です。 DeepLearning始めました!
» 投稿一覧
     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ