Blog

DBとキャッシュの怖い話 ~ ステージング環境が生きている ~

2019.09.10Cat:Blog 開発

「アップデート時にキャッシュクリア忘るべからず」

先日、ステージング環境でアップデートを行い、そのデータベースを本番に適応させることがあった。

ステージングでのアップデートは上手くいき、本番へ移行させ無事終了かと思った。

ところが、数日後、他のアップデートを行った際に、思いもよらぬことが起きていたことに気づく。

要約すると、こうだ。

1. ステージングでのアップデート

無事に完了

2. 本番環境への移行

無事に完了

3. DBを本来のものに移行

ステージングのDBを見ている

本来のDBに向けるように設定した

が、キャッシュがあるのでステージングのDBをまだ見ている

(キャッシュクリアをするのを忘れていた)

4. (この問題とは関係のない)アップデート

ここでキャッシュクリアされ、やっと本来のDBを見ることになった。

最初のアップデートからこのアップデートまでの期間で、DBに差分が出てしまった。

5. 差分のデータを修復

これにて、ひと段落を迎えることができた。

まとめ

アップデート作業を行ったら、必ずキャッシュクリアを行わないと痛い目に合う。

当たり前なことを当たり前にできるように意識する。

Author Profile

MasafumiNiwaya
» 投稿一覧
     
  • Launch Cart越境ECカート

Archive

ページTOPへ